タブー・タトゥーまとめ

タブー・タトゥーについてまとめています

f:id:lastatuage:20161002115645j:plain

2016年10月2日
から lastatuage
当ブログのこれまでの記録 はコメントを受け付けていません。

当ブログのこれまでの記録

 最後にこのブログを3ヶ月ほど続けてきた成果を残しておく。
 7月の上旬から始めたので、ちょうど3ヶ月ほどになる。
 これまでにこのはてなで投稿した記事数は66記事になる。

 

 

f:id:lastatuage:20161002115645j:plain

 

 1日のPVで一番多かったのが、タイムトラベル少女の最終回直後の二日間。1000を初めて超えた。
 ひとえにみなさんのおかげで稼げた数字である、というわけではなく、当然自分の実力ということもなく。
 あくまでもはてなドメイン力? あたりのおかげであり、そしてタイムトラベル少女のおかげだ。
 タイムトラベル少女はとてもいいアニメだったと思う。少しでも応援になればと思って感想を続けてみたが、最後の最後でご褒美を貰った感じがする。途中の数字はひどいものだったが。


 しかしPVの数字なんてあてにならない。そもそもあてにならない言うほど稼げてる数字でもないけど。
 コンスタントに1日1000PVくらい稼げるようになれば、PROにして広告も入れて、本腰入れて取り組もうと思ってはいたけど。やめた。
 PVなんてものが記事の価値とはあまり関係のないものと悟り、その計画もどうでもよくなった。まったく関係ないというわけではないんだろうけど。記事の価値は、読まれてなんぼであり、もっと見たいと思わせてこそだろう。そして私は、そういう魅力ある記事の書き手がいることを実際知っている。
 PVという数字は、ページを開けばとりあえずカウントされるものなのだ。

 

 これから、このブログがゴミブログだった証拠をあげていく。
 あくまで客観的な判断であり、卑下していたり不貞腐れてるわけではないと断っておく。

 

f:id:lastatuage:20161002115657j:plain

 

 ろくな営業もしていないためであろう、はてなにあるまじき購読者数の少なさ。
 ちなみにfeedlyは2個。あるのがびっくりなくらいだが、これにはほかのRSSも含まれるのかな。だとしたら1個は自分だ。アクセスの利便性があり、使っていた。
 ほかには相互リンクしてくれている方が相互RSSに入れてくれていたようなので、それが1つ。で数字が合う。つまり、特に熱心な読者がついていたというわけではない。


 そしてはてなブックマークは6つ。3ヶ月続けて、トータルで6つ。
 凡百のアニメ感想ブログでも、一つ記事を書けば小一時間ほどで稼げる数字。あえてどこのブログがと例はあげないが。
 はてなやるんだったらこれが一番重要なところだろうが、正直、形ばかりブックマークがついて、互助に巻き込まれなくて済んだのは不幸中の幸いだったと思う。強がりではなく、本音で。中身が伴わないのにやたらブックマークがついてる記事を見ると、やはり胡散臭さが鼻につく。
 互助会自体を否定するわけではない。ここで語っても仕方ないので言葉少なに留めるが、営業努力もブログ運営の大事な努力の一つである。それは間違いない。


 ちなみに、以前書いていたソネットブログでは、一個たりとももらったことはなかった。はてな以外だからそんなもんかと漠然と思っていたが、あとから色々真実がわかり、正直ショックだった。一番ショックだったのが、ブクマが趣味で何万個もブックマーク付けてるって人が一つもつけてくれてなかったことを知ったときだった。ようするにそれには及ばないと判断されていたわけだ。まあ単純に互助的なことを避けてくれたと思えばありがたい配慮だとは思う。
 というわけで恨んでるわけでも責めてるわけでもない。あくまでも自分のブログに対する客観的な評価の一例としてあげただけ。

 

 なんかうるさそうなので画像は載せないが、Google アナリティクスで示されていたのが滞在時間の短さだった。そして離脱率がとても高かった。ここ重要。
 ようするに、誰も読んでない。誰も他のページを読みたいと思わないということの表れだ。
 はてなの力で検索上位に食い込んだおかげでPVはそれなりに集まったけど、結局開いてみればゴミだったので、客はすぐに離れた、あるいはほかのページには見向きもしなかったというのがよくわかる。
 まさにゴミ記事ばかりのクソブログだったことが証明される。
 滞在時間・離脱率は、数字自体がどの程度正しいかはともかくとしても、PVとは違って内容の如何を示唆するところであり、蔑ろにできない部分だと思う。
 これがどうしてもあがらない。
 世間からはほんとにゴミだと判断されているんだなと痛感したのだった。

 リゼロではとてもたくさんのコメント投稿がついた。
 これも、あくまで原作既読者が集まっただけであり、記事の質に引かれたというわけではない。ようするに原作のおかげだ。アニメのおかげですらない可能性も高い。
 ちなみにリゼロでは、検索順位はいつも下位だったはずなのに(よくても2~4ページ目とか)、なぜかPVはよかった。稼ぎ頭だったと言っていい。2期目に入ってからはタブー・タトゥーに取って代わられたが、毎記事ごとに100~200PVくらいはついていた。それがいつも不思議でならなかった。自分で検索してみても、自分のブログ記事が出てこないことのほうが多くて、どっから来てんだろうなといつも思っていたのだった。だってブライベートブラウジングで確認しても出てこないんだもんね。よくわからなかった、ほんと。
 で、ここからわかるのは、1記事書いてもせいぜい100PVあればいいほうだったってことだったりもする。
 まあ上記したとおり、タブー・タトゥーやタイムトラベル少女がやたら稼いでくれたおかげで、1日1000とか、これまででは考えられない数字を叩き出すことになったわけだが。
 なんにしても、ソネットから移行してはてなブログにしてからは、おなじリゼロの感想を書いてても、嘘のようにはっきりとPVが増えたのは事実だ。
 まあソネットのほうはスマホページのPV数がGoogle アナリティクスではわからないので、はっきりとした数字で比較できるわけではないのだが。

 

 こんな感じ。
 今ツイッターでアニメの感想をやってるけどブログは持ってない、これからブログも持ちたいという人にははてなブログをおすすめしておく。このブログ程度のクソみたいな内容でも、ある程度は数字は稼げるということは証明されている。
 はてなブログ開設から1日1記事投稿ペースだったかな、1週間かそこらであっという間に1日100PV以上軽く上回るようになった。すべてはてなブログのおかげであろう。
 別にはてなの回し者というわけじゃないんだけど、ようするに実力が伴わなくてもそれくらいはいけるんで、心強いでしょという話。


 というところで締めとしておくとするか。
 ちなみに、自分ではおおむね満足のいくものを書いていた自信はあるし、今でも十分読み返して楽しめる。正直自分の目には自信もある。読み手ではなく書き手側の目だけど。自分の冗談にも自分で笑える。きっと感性が他の人とはズレてるんだろうなと思う。ただ、世間的な評価はこれまで述べてきたとおり、駄目なんだろうなと結論付ける以外ないということだ。
 それでは御機嫌よろ~。

f:id:lastatuage:20160924095825j:plain

2016年9月24日
から lastatuage
タイムトラベル少女 12話 最終回 感想 はコメントを受け付けていません。

タイムトラベル少女 12話 最終回 感想

「親愛なる科学者たち」

 

※ネタバレにご注意ください

 

f:id:lastatuage:20160924095825j:plain

(c) プロジェクト マリ・ワカ All rights reserved.

 



 1879年、アメリカのメンロパークにて、エジソンの研究所からの続き。
 偉人さんそっちのけでお話は進む。
 永司らはそれどころではない。

 

f:id:lastatuage:20160924095837j:plain

(c) プロジェクト マリ・ワカ All rights reserved.
こんな具合




 ちなみにエジソンは、木綿糸にすすを塗ったフィラメントを使い、電球の連続点灯実験中(たぶん)。
 こっちはこっちで永司らにかまってる暇はない。

御影の最後


 御影の醜さは、たとえばダイナマイトを開発するノーベルに対して、それを戦争などに利用する現実の象徴的な存在として描かれた悪という感じになるんだろうか。
 最後の最後はわかりやすい悪役になりさがり、そういう面で若干可哀相ではあったが、致し方なし。都合良く使われた御影と見れば、構造上では最大の被害者かもしれないなあ。
 ま、そんな見方しても詮無きことなんだけど。


 そして、人は窮地に立たされたとき、その本性が現れる的な場面でもあった。
 瀬古田はさっさととんずらかますし。
 あいつなんのためにいたんだよ、という話になるが、あいつが御影に実験内容を売っちまうことによって御影の物語が進む。ただそれだけの存在かな。


 過去にて、永司さえ排除してしまえばと、時空の裂け目に永司を叩き落とそうとしたり、自分だけ現在に先に帰ろうとする御影には、どれだけ意識高く取り繕っても滲み出る人間性に溢れてる。
 あたかも意識高い人間が、上辺ばかりで中身がちっとも無いかのように。
 あたかもね、あたかも。私はそんなことこれっぽっちも思ってないですが。思ったことすらないですが。


 そして、平然と御影を過去に置き去りにする永司と真理。
 これには正直スッとした。
 よくやってくれた。
 嫌な野郎だったからな、二言目にはビジネスビジネスで鬱陶しいし。
 よくあるパターンだと、御影を置いていくわけにはいかないというシーンになるんだろうけど。
 安っぽい慈しみでちんたらぽんたらいい子ちゃんぶるより、こっちのほうがよっぽどいい。
「これで良かったんだ」
 と永司も満足げ。

 

f:id:lastatuage:20160924095848j:plain

(c) プロジェクト マリ・ワカ All rights reserved.
これが良い




 黒木さんはやたら御影様にご執心だったみたいだけど。
 もうあいつは過去の人間なんだ(読んで字のごとし)、忘れちまえそんな男はと、慰めの言葉をかけてやりたい。
 結局最後まで黒木さんはたいした活躍しなかったなあ。
 せいぜい海で、窃盗未遂しでかしたくらいか。
 彼女もまた御影の被害者だったと言えるのかもしれない。もしかしたら、真理や和花、そして晶さんとユニットを組んでアイドル活動をしていた未来もあったかもしれないのだ。

 旬も、さっきまではコンソールの前からテコでも動かなかったのに、永司と真理が帰ってきた途端、もう用無しとばかりにさっさと撤退を決める。
 御影のことなんて、毛ほどの心配もしていない。
 悪いことはできないなという戒め。
 週間少年漫画だったら、それでも御影を助けろとどこからともなく圧力がかかる場面なんだろうか。
 ま、人から恨まれたり嫌われたりしないように、気をつけるにこしたことはない。自分も、嘘になってもいいから批判的なことは決してブログには書かないようにしようと思った。どうしても書くときは、誰にもバレないようにうまいことごまかして書こうと思った。

 そして御影はちゃっかりしっかり過去で生きましたとさ、的な締め。
 白人酋長って言うのかな、これはこれで幸せなんじゃないかね。もうやりたい放題じゃん、バック・トゥ・ザ・フューチャー2みたいに。こんなポイドゥンな世の中にこだわって居続ける必要なんてないんだし。あー過去いきてーなー。

未来


 いい結末だった。
 最後に磁石と電気の本が過去に飛んだ理由もはっきりとさせてくれた。
 一応書いておくと、永司らがまだ空間転移装置みたいなものを開発してる時分、りんごが転移した云々のエピソードがあった。そのときのりんごと入れ替わりに、本は過去へとやってきたというわけだ。
 そしてそのりんごは、やがて未来からまた過去へと帰ってくる。
 それを見つけた永司らには、それが腐敗していることが謎となる。


 メガネを掛けたおそらく真理(うしろのおばあさんのほう)は、アーミラリーコンパスを旬から受け継いだという形になるのだろうか。

 

f:id:lastatuage:20160924095901j:plain

(c) プロジェクト マリ・ワカ All rights reserved.
一見してすぐに未来ってわかるんだからテクだよなあ




 旬は永司からそれを受け取り、それが真理の手に渡り。
 そして未来のこのシーンで、おそらく真理の孫へと、という感じなのかな。

 実験を見て、知らないことに触れ、好奇心が刺激される感動。
 その胸を打つ感情の高ぶりを伝えたい。
 その思いはきっと昔も今も、未来も変わらない。
 いずれお孫さんの手から、誰かの手へと、そのバトンは橋渡しされるのだろう。

まとめ


 御影というキャラがストーリー的にちょうどいい敵役として登場したわけだが、葛藤としてみれば物語後半にようやく出てくるし、どの程度の存在価値があったものか。
 ストーリー構成にケチをつけるわけではないのだが、いっそ早瀬永司の失踪の謎を追うことのみを物語自体のメインとして、あとは各話ごとに偉人様たちのエピソードを描くことに時間を大きく割いて見せていくほうが、1クールの尺としてはすっきりしたのではなかろうかという気はする。
 何が残念かって、やはり最後の方になるとストーリーを追うのに精一杯で、偉人たちのエピソードがおざなりになってしまったことだろう。この作品の趣旨からすれば、それでは本末転倒だったのではないか、と。
 どちらにしても不満があるとかそういうわけではないのだが。
 お話自体も、結局ありがちな王道にハマりつつも、それはハマったというよりハメ込んだわけであり、嫌いじゃない。
 とにかくラストが良かった。よくあるパターンではあるかもしれないが、好きだなあ、ああいうの、とこういうのを見ると毎回思う。
 まあ未来パートだけ見ても、ツッコミどころはいくつかあったのだが。
 空気を読んでやめといた。
 作品全体を通しても、そのラストのシーンを見てみても、制作者の言いたいこと、要するにテーマがぎっしり詰まった作品だったなあというのがとても印象深かった。
 とても良いアニメだった。

2016年9月23日
から lastatuage
プリパラ 77話 ネタバレ感想 はコメントを受け付けていません。

プリパラ 77話 ネタバレ感想

対決!ウィンターグランプリ


 王子様率いる天才チームと、みれぃらチームとの鐘をめぐる戦い。

 

みれぃのはなまる


 みれぃのはなまるの違反チケットが泣かせる。
 人の心を打つシーンは、こういう何気ない日常芝居の中に忍ばせるのだといういいお手本だ。

 

あじみ


 ふわりも帰っちゃって、あじみも帰っちゃったよ~。
 どうするのさ、あの濃い味付けを知っちゃって。
 正直あじみが出てきても、何いってんだか半分くらいは把握できてなかったが。
 とにかく面白かった。
 走らせれば瞳孔閉じていた。
 まああのテンションで無理やり引っ掻き回して、ずるいっちゃずるいんだろうけど。
 一同気をつけ麗子像にはぐうの音しか出なかった。
 あれの前ではすべての笑いが霞んで見える。

 予想外にソロライブまでこなし、らぁらやコスモらとチームを組んだりと、まさに想定の斜め上を行く縦横無尽の大活躍キャラだった。
 そしてモブの観客の歓声で、めちゃ目立ってた。

ライブの結果


 努力チームのライブでは、ウィンターコーデが発動せず。
 結局努力が報われなかったという、子供向けアニメとしてはちょっと考えられない超展開の道を取った。
 大仕掛けの予感に鳥肌が立つ。

 しかし冷静に見れば、王子のやり方にも王子なりの理念があり、決してプリパラライブを馬鹿にしているわけではない。
 天才だからこその持ち味を活かしたやり方。
 個のスペックを尊重し、それを可能とさせるための王子のメンバー選択。
 きっちり筋が通っている。

 どうしても、主人公であるらぁらがいるし、努力は報われなきゃならないみたいな風潮というか理想があるので、らぁら側を贔屓して見てしまうが。
 うんこみたいな脳をした親御さんがクレームつけたんじゃないかとそれが心配。
 努力が報われないという結果には絶対ならないだろうが、天才チームが手を抜いてるわけでも悪役というわけでもないところはきっちり押さえて展開してくれるだろう。
 どこにでも優秀な人間というのはいるものだな。

 ところでみれぃの考えていたというチーム名って発表された?
「みーんなともだち、みーんなアイドル。この気持を大切に」
 というときのアイドルみれぃのしぐさがまた可愛かった。
 アイドル用に作った"アイドルみれぃ"の絵面で、普段の姿では決して見せないみれぃの本心を垣間見せたという、なんというか説明が難しいのだが。

めが兄ぃ


 スタイリッシュタフガイからただのガイに戻ってしまっためが兄ぃさん。
 これから王子のプリパラ革命が始まるという筋のようだ。
 めが兄ぃさんもますます本筋に絡んで、さらに活動してきそうで楽しみ。
 オリジナルであるめが兄ぃさんが1体であり、めが姉ぇさんは複数いるというあたりがどういう設定に基づいているのか。
 判明しないような気はするが。
 構図的にはファルルとミニファルルによく似てるかな。
 となると、ガァルルみたいな"めが兄妹"がいてもおかしくはない?

f:id:lastatuage:20160920115808j:plain

2016年9月20日
から lastatuage
タブー・タトゥー 12話 最終回 感想 はコメントを受け付けていません。

タブー・タトゥー 12話 最終回 感想

「決戦」

 

※ネタバレにご注意ください

 

f:id:lastatuage:20160920115808j:plain

(c)2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会
主役は腕伸ばしてるほう

 



 アリヤとセーギとのバトルの続き。
 圧倒的な強さのアリヤに、セーギは例のごとく岩で貼り付け状態にされて次回に続いていた。

無限の呪紋


 セーギやアリヤ、あるいはBBが持っていた無限の呪紋の効果は、遺跡操作の副産物であったということらしい。
・ボイドメーカー→イニシャライズ
・復元能力→リストア
・呪紋封じ→シャットダウン

 矢印の右側が、遺跡の操作にあたるみたい。
 そして呪紋封じの能力を操るために必要なのは、

・シールド(=呪紋の使い手のことだと思う)の高い適合度
利他主義と自己犠牲の精神

 が必要なのだという。
 つまり、呪紋封じの能力は無限の呪紋の力の中でもスペシャルということになるだろうか。

ワイズマンの悪巧み


 やはりワイズマンは悪巧みしてたようだ。
 よくある自分の研究や好奇心こそ至上というタイプか、とも思われたが。
 白衣という記号もまたそう見せる。
 視聴者に2転、3転させて「裏切り」を演出してラストバトルを盛り上げた。
 しかし、BBとイジーを意識世界(と言うべきか?)で邂逅させてみせたふしもあり、人物としては情に厚いところがあるのだろうか。
 あるいはイジーらを犠牲にしてセーギの思考を変えるつもりだったようでもあり。
 よくわからないキャラ。
 今回のバトル、何もかもがワイズマンの筋書き通りだった、と見れば真のラスボス的な存在とも?

イジー


 タマキとイジーがアリヤに相対し、セーギを逃がそうとする。
 イジーの「ツンデレ」を「詰んでる」と言い間違えるというボケにもツッコミなし。
 シカトではなく、たんにどシリアスなだけ。
 どちらにしても哀しい。
「ぼけたらつっこんであげよう」
 と幼稚園で習ったではないか。

 その後、上記したように、なんだかんだでまたBBとちゃっかり再会しちゃう。

アリヤ


 最後はセーギに追い込まれたアリヤが、涙を浮かべ、ドサンピンの捨て台詞を吐いて逃げ出すという。
 ある意味自分にとっての理想的なタブー・タトゥーがこれなので、正直ホッと一息ついた感じ。

 

f:id:lastatuage:20160920115825j:plain

(c)2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

 

今後の展開


 最後に、Cパートで描かれていた今後の展開のカットをいくつか見ていこう。
 思わず原作を取らずにはいられない、商業的にもうまい引きと言える。

クジュリ


 茅野タイプのアリヤ。髪の毛がエビみたいになっているお姉さん。

 

f:id:lastatuage:20160920115837j:plain

(c)2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会
全アリヤが震撼した!!




 2体のソースの具現化で全姉妹が共倒れするのを防ぐために、その身で一手に引き受けた(で合ってるかな)。
 逃げ帰ったアリヤ(姫)がそばについていて、このアニメのほんのわずか先の時間の話か。

対戦相手


 アリヤは全ブラフマンを失ったのだろうか。
 どうやら、次のセーギらの戦う相手として、アリヤの姉妹が出張ってくるらしい?

 

f:id:lastatuage:20160920115853j:plain

(c)2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

 

舞台


 南極が今度の舞台ということになるのか。
 つまり第5の遺跡でも見つかったんだろうか。

 

f:id:lastatuage:20160920115901j:plain

(c)2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会




 かと思えば、サンダースは南国っぽいところにいる。
 ピエロと叫んでいる。
 ネタ元はちょっとわからない。

 

f:id:lastatuage:20160920115909j:plain

(c)2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

 

まとめ


 最終回、本編ではひたすら設定説明が続き、最後は怪獣決戦がありーので決着。
 ひとまずは綺麗に落着した、と思っていいのかな。
 まあ原作も途中だし、気になる所が多々残るのはしょうがないよね。

 イジーはセーギのソースに飲み込まれ、魂が繋がり、BBと再会となった。
 これはつまり、トーコもやはりイル経由で再登場は十分有り得る感じかなと思えるのだが。
 なんだかんだでBBが意識体的にちょいちょい出てくるし、結構無茶やる作品。
 死者であるはずのBBと、生者であるはずのイジーが出会って会話を成立せさちゃうわけだし。
 その点でこの作品に対する評価が下がるということはないけど、まあさすがに常習的にBBが出て来るということはないだろう。
 家がぽっかりなくなってセーギの家で同居中のイジーが、朝起きたらセーギ越しにBBにおはようの挨拶を交わすとか。
 まあそれはそれで面白そうだと思うんだけど。

 イルが米軍に回収されたようだし、トーコに関してはなんかしらありそうではある。
 イルのその後の処遇ともども、とても気になる所。


 原作ではどこまでやっているのだろうか。
 もしかしたらアリヤ倒してタブー・タトゥー自体が幕か、とも思ったが、Cパートを見る限り、この先の物語もあるようだ。
 そして面白そう。
 最近だと原作追い越しちゃうアニメもあるからわからんなあ、と思ってたけど、12巻まで出てるなら、ストックはないにしろ、アニメの先の展開にまで進んではいるのかな。
 さすがにこの調子では2期はなさそうかなあ、というのが見てる一個人の印象なのだが。
 そんなわけで、さっさと原作読んでしまおうとは思っている。


 思い返せば、次々に新顔が現れては消えていき、ひたすら設定説明が続くアニメという印象だった。
 そして最後の最後までくどくどとした説明が続いた。
 多少のうるささはあったものの、その設定には凝ってて、そういった部分も楽しい作品だったと思う。
 分類的に見れば、中二作品と言うのかな。
 最初はもっとシンプルな作品なのかな、と思っていたのだが。
 蓋を開けてみれば、設定に次ぐ設定というか、嘘に嘘を塗り固める負のスパイラルって感じか。

 可愛い女の子がたくさん出てきて見た目に良さそうな作品だな、という最初の印象とは違って、どちらかというと男キャラが立ってた作品だったかなあ。
 出てくる女の子は可愛いし、キャラ立ちしてはいるんだけど、どうもメインに立ってる感じじゃなかったかな。
 そういや最初の頃はお色気シーンみたいなのがお約束だったけど、いつの間にかなくなってたよね。
 いくら戦闘シーンだからって、入れてくる作品だとフェチっぽいシーンを構わずぶち込んでくるし。
 特別そこをウリにしたわけではなかったということで、意外と女の子の可愛さを楽しむという作品ではないのかもしれない。
 つまり、出て来る女の子も硬派な作品世界を彩る一つの駒にすぎず、男性キャラとそのへんの扱いに差はないというか。
 エンディングなんか見てると、次から次に出てくる女の子をとっかえひっかえするような作品を連想させるのだが。
 まあシリアスなところはともかく、日常パートでは普通に可愛かったしエロかったか。
 できればもっと日常パートが見たいなあ、というのは正直なところ。


 アニメで描いた部分では、ようやく設定説明が済んだ、さあ物語はこれからだ、というところで終わった感もある。
 とはいえBBの過去編がもし原作のママ、端折ってないとすると、物語全体の規模としては、あまり大きなものは期待できないのかなあ。
 できればBBの過去編は、時間をかけて描いていてもらいたい所のような気はする。
 まあこのへんの所感となると、読んでもいない原作のことにに触れることになるので、やめとこう。
 今思えば、研究所を守っていたガネーシャはアリヤ姉妹の一人だったのかな。
 この作品は肝心な説明がおろそかだったというのも付け加えとくべきかもしれないなあ。
 まあ、そんなもん髪の色で察しろ、気づかないのは少数派とか言われるとあっそうとしか言いようがないのだが。

2016年9月20日
から webdata
タブー・タトゥー 第12話(最終回) 感想:トーコちゃん仇すらとってもらえず不憫! はコメントを受け付けていません。

タブー・タトゥー 第12話(最終回) 感想:トーコちゃん仇すらとってもらえず不憫!

Csu4ZbLUAAASxEy
@Httymtar_aj 2016-09-20 02:05:15

タブー・タトゥー #12「決戦」を見ています

@orcib_swo 2016-09-20 02:05:04

最終回キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

@citrus0913 2016-09-20 02:05:06

最終回でおっぱいちゃん蘇るって俺信じてる

@seki_sh 2016-09-20 02:05:37

OPなし

@1029Bmw_2 2016-09-20 02:05:45

姫様何言ってるか分からないけど可愛い

@honryaku 2016-09-20 02:06:08

復讐という自己満足とは反対

@nayu_art 2016-09-20 02:06:11

お前みたいな唯我独尊野郎に!

@seki_sh 2016-09-20 02:06:25

力の使い過ぎ

@totorojump 2016-09-20 02:06:37

愛ゆえに どっかで聞いたことあるワードだ

@seki_sh 2016-09-20 02:07:32

愛ゆえに…(聖帝サウザー)

@NebukiN086 2016-09-20 02:06:53

なんかサウザー様みたいなこと言いだしたぞこいつ

@NanalynXD 2016-09-20 02:07:35

妾に食わせるつもりだったのかな

@harowabot 2016-09-20 02:07:53

これは絶命もんだわ 

@NanalynXD 2016-09-20 02:08:00

提供

@animethod_0218 2016-09-20 02:08:05

だから主人公力ってなんだよ

@floatingzone 2016-09-20 02:08:40

主人公はいつになったら主人公になるのか

@NanalynXD 2016-09-20 02:08:55

決戦

@orcib_swo 2016-09-20 02:08:50

シンプルイズベストすぎるサブタイ

@waribashibring 2016-09-20 02:09:25

あいつは俺が・・・倒すんだ・・・

@orcib_swo 2016-09-20 02:09:28

仇を討てないで終わるのか・・・・・

@NanalynXD 2016-09-20 02:09:40

駄目なんだ、俺がやらなきゃ駄目なんだよぉ!

@PlaniSphere198 2016-09-20 02:09:34

セーギ君大変そうだが顔がww 

@seki_sh 2016-09-20 02:09:45

あなたはもう戦えない

@zyuurouza_002 2016-09-20 02:09:37

やっぱり足止めじゃねーか!

@SunnyWalker2010 2016-09-20 02:09:45

ここは俺に任せて逃げろ!

@suzukikun888 2016-09-20 02:09:45

主人公さん死なないで・・・

@harowabot 2016-09-20 02:09:59

また死亡フラグ立てるかよw 

@YUYUSHIKlisGOD 2016-09-20 02:10:00

詰んでるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

@zyuurouza_002 2016-09-20 02:09:59

あんたのためじゃないんだからね!

@seki_sh 2016-09-20 02:10:30

ツンデルとかいうやつ

@AoiSoraSD_AC 2016-09-20 02:10:29

姫さんは空気を読む敵だった!ありがたい!

@harowabot 2016-09-20 02:10:42

見えない 

@citrus0913 2016-09-20 02:10:49

タイムリミット数分とか詰んでるにも程がある

@honryaku 2016-09-20 02:11:07

プロ主人公じゃ勝てない!素人主人公の正義でなきゃ!

@anime_teller 2016-09-20 02:11:06

サンダースいかにも死にそうだったのに生きとったんか

@seki_sh 2016-09-20 02:11:49

握り攻撃

@towilly1 2016-09-20 02:12:05

空気を操れると光線を屈折させられる

@Ling_TokiniAme 2016-09-20 02:11:52

なにこの姫様の優雅な戦いかたw

@chilorian1964 2016-09-20 02:12:48

小蝿が♪

@NanalynXD 2016-09-20 02:12:00

うわあああ!

@kikurage_magai 2016-09-20 02:12:00

やられっぱなしは性に合わないのよ!!

@hirarira617 2016-09-20 02:12:23

傷付けられて姫もおこのようです

@seki_sh 2016-09-20 02:12:25

姫投げ

@ut_cat 2016-09-20 02:12:38

義手を切らせて骨を断ったわけね?

@seki_sh 2016-09-20 02:12:44

舐めプレイはここまで

@tatti5 2016-09-20 02:12:46

たかがメインカメラがやられただけだ

@mo4_mo4 2016-09-20 02:13:15

3時方向!姫が現れました!宙に浮いています!

@NanalynXD 2016-09-20 02:13:18

自爆用の核でやつを吹き飛ばす!

@hankouki_notbot 2016-09-20 02:13:34

なんで核スイッチ持ってるのかって話

@NanalynXD 2016-09-20 02:13:38

大統領のケツにはこのボタンはデカすぎる、任せてられるか!

@aska_9981 2016-09-20 02:13:43

うぇうぇうぇうぇうぇうぇうぇーーーーーいwwwwwww

@NanalynXD 2016-09-20 02:14:02

うぇうぇうぇうぇウェイト!!

@kanone_jmpd 2016-09-20 02:14:02

モブ兵士も覚悟したのにトムと来たら

@NanalynXD 2016-09-20 02:13:52

許せイジー!!

@zyuurouza_002 2016-09-20 02:13:58

私のケツを舐めて見ろ!(シュヴァルツェスマーケン

@sisusisu_ji 2016-09-20 02:14:16

壊れてるwwwwwwwwwwww

@NanalynXD 2016-09-20 02:14:25

ピエロォォォォォォォォォォォォォォ!

@hirarira617 2016-09-20 02:14:28

なんでも爆発させればいいってもんじゃないんだよ(ニコニコ本社)

@aska_9981 2016-09-20 02:14:25

ハリウッド映画の見すぎだwwwww

@ut_cat 2016-09-20 02:15:10

やべえ、、タブータトゥーのセリフ全部暗記しちゃいたいくらい日本語力高い、、

@harowabot 2016-09-20 02:15:24

生きろって言ったのに…ほんとに馬鹿 

@anisoku01 2016-09-20 02:15:20

これ後半で終われるんですかね・・・

@hirarira617 2016-09-20 02:16:40

おいおいあと10分でどうするんだよこれ

@NanalynXD 2016-09-20 02:16:59

ゆっくり降下

@TKFN114531 2016-09-20 02:17:00

結局、俺もあんたと同じ側の人間なんだ

@honryaku 2016-09-20 02:17:46

俺は俺を否定する!だから!俺の命で!イジーを助けさせれくれえええええ!!

@NanalynXD 2016-09-20 02:17:45

グオォォ

@TKFN114531 2016-09-20 02:18:00

身近な人間がもう一人二人死ねば

@kikurage_magai 2016-09-20 02:18:03

彼も考えを改めるだろうと思っていたら

@harowabot 2016-09-20 02:18:59

突き抜ける事も可能なのかよ

@YUYUSHIKlisGOD 2016-09-20 02:18:06

思いのほかうまくことが運んだな

@ccsworld21 2016-09-20 02:18:24

しかし最後は僕が手をくださなければなるまい

@honryaku 2016-09-20 02:18:38

ソースに喰われる?いや何かが違う?

@NanalynXD 2016-09-20 02:18:44

なんだ…これ

@ut_cat 2016-09-20 02:18:49

ここでまさかのワイズマンの策略

@iti1ni2sann3 2016-09-20 02:19:02

やっぱりはやみんは信用できないな

@NanalynXD 2016-09-20 02:19:08

進化した

@starlog 2016-09-20 02:19:18

呑み込まれた?

@honryaku 2016-09-20 02:19:25

彼とリンクを繋いだこと…まさかあのキスが伏線だったのかよ!?!?!?

@ut_cat 2016-09-20 02:19:26

ええ、あのいきなりのキスが伏線だったの、、

@tatoJII 2016-09-20 02:19:42

なんかわけわからん生き物同士の戦いになってるんだけど

@KARAS_SABER 2016-09-20 02:19:46

急に怪獣対決はじまったこれ!

@harowabot 2016-09-20 02:19:52

一方通行のリンクなどありはしない 

@waffleDDsA 2016-09-20 02:19:53

なんだかよくわからんがでっかくなった

@NanalynXD 2016-09-20 02:19:49

吸われているのか

@kikurage_magai 2016-09-20 02:19:54

対を為す同胞を宛がうのが道理というもの

@tagoal 2016-09-20 02:19:56

怪獣大戦争になったよΣ(゚д゚ )?!

@kikurage_modoki 2016-09-20 02:20:07

バトルアニメから怪獣アニメになったんですけど…

@haluc 2016-09-20 02:20:07

結局汎用人型決戦兵器見たいの出てきた

@NebukiN086 2016-09-20 02:20:22

よくわからないけど心臓交換すればいいんじゃないですか?

@murasaki_sousai 2016-09-20 02:20:28

最終回だしもっとおっぱい

@ut_cat 2016-09-20 02:20:29

すごい、、二郎ラーメンを煮詰めたような内容だ、、

@nayu_art 2016-09-20 02:20:47

どっちがどっちかわかんねえwww

@harowabot 2016-09-20 02:20:47

うたわれ始まった 

@kikurage_magai 2016-09-20 02:20:52

互いのヴォイドの鎧を剥ぎ取る

@kikurage_magai 2016-09-20 02:20:59

あとは裸の獣同士の喰らいあい

@NanalynXD 2016-09-20 02:21:07

マウント取られた

@ut_cat 2016-09-20 02:21:16

裸の獣同士の食らいあい(♂)

@daison2323YSN 2016-09-20 02:21:28

みんなうたわれ言ってるけどやっぱうたわれだわ

@NanalynXD 2016-09-20 02:21:34

ボコボコ

@starlog 2016-09-20 02:21:57

下半身黒いなオイ

@YOUIKA0401 2016-09-20 02:22:04

えっと、超展開過ぎて、理解がおいつてないのですがw

@seki_sh 2016-09-20 02:22:05

ソウジャナイ…

@godonlyknows135 2016-09-20 02:22:05

セーギをまもってください!

続きを読む

2016年9月20日
から webdata
タブー・タトゥー 第12話(最終回) 感想:トーコちゃん仇すらとってもらえず不憫! はコメントを受け付けていません。

タブー・タトゥー 第12話(最終回) 感想:トーコちゃん仇すらとってもらえず不憫!

Csu4ZbLUAAASxEy
@Httymtar_aj 2016-09-20 02:05:15

タブー・タトゥー #12「決戦」を見ています

@orcib_swo 2016-09-20 02:05:04

最終回キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

@citrus0913 2016-09-20 02:05:06

最終回でおっぱいちゃん蘇るって俺信じてる

@seki_sh 2016-09-20 02:05:37

OPなし

@1029Bmw_2 2016-09-20 02:05:45

姫様何言ってるか分からないけど可愛い

@honryaku 2016-09-20 02:06:08

復讐という自己満足とは反対

@nayu_art 2016-09-20 02:06:11

お前みたいな唯我独尊野郎に!

@seki_sh 2016-09-20 02:06:25

力の使い過ぎ

@totorojump 2016-09-20 02:06:37

愛ゆえに どっかで聞いたことあるワードだ

@seki_sh 2016-09-20 02:07:32

愛ゆえに…(聖帝サウザー)

@NebukiN086 2016-09-20 02:06:53

なんかサウザー様みたいなこと言いだしたぞこいつ

@NanalynXD 2016-09-20 02:07:35

妾に食わせるつもりだったのかな

@harowabot 2016-09-20 02:07:53

これは絶命もんだわ 

@NanalynXD 2016-09-20 02:08:00

提供

@animethod_0218 2016-09-20 02:08:05

だから主人公力ってなんだよ

@floatingzone 2016-09-20 02:08:40

主人公はいつになったら主人公になるのか

@NanalynXD 2016-09-20 02:08:55

決戦

@orcib_swo 2016-09-20 02:08:50

シンプルイズベストすぎるサブタイ

@waribashibring 2016-09-20 02:09:25

あいつは俺が・・・倒すんだ・・・

@orcib_swo 2016-09-20 02:09:28

仇を討てないで終わるのか・・・・・

@NanalynXD 2016-09-20 02:09:40

駄目なんだ、俺がやらなきゃ駄目なんだよぉ!

@PlaniSphere198 2016-09-20 02:09:34

セーギ君大変そうだが顔がww 

@seki_sh 2016-09-20 02:09:45

あなたはもう戦えない

@zyuurouza_002 2016-09-20 02:09:37

やっぱり足止めじゃねーか!

@SunnyWalker2010 2016-09-20 02:09:45

ここは俺に任せて逃げろ!

@suzukikun888 2016-09-20 02:09:45

主人公さん死なないで・・・

@harowabot 2016-09-20 02:09:59

また死亡フラグ立てるかよw 

@YUYUSHIKlisGOD 2016-09-20 02:10:00

詰んでるwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

@zyuurouza_002 2016-09-20 02:09:59

あんたのためじゃないんだからね!

@seki_sh 2016-09-20 02:10:30

ツンデルとかいうやつ

@AoiSoraSD_AC 2016-09-20 02:10:29

姫さんは空気を読む敵だった!ありがたい!

@harowabot 2016-09-20 02:10:42

見えない 

@citrus0913 2016-09-20 02:10:49

タイムリミット数分とか詰んでるにも程がある

@honryaku 2016-09-20 02:11:07

プロ主人公じゃ勝てない!素人主人公の正義でなきゃ!

@anime_teller 2016-09-20 02:11:06

サンダースいかにも死にそうだったのに生きとったんか

@seki_sh 2016-09-20 02:11:49

握り攻撃

@towilly1 2016-09-20 02:12:05

空気を操れると光線を屈折させられる

@Ling_TokiniAme 2016-09-20 02:11:52

なにこの姫様の優雅な戦いかたw

@chilorian1964 2016-09-20 02:12:48

小蝿が♪

@NanalynXD 2016-09-20 02:12:00

うわあああ!

@kikurage_magai 2016-09-20 02:12:00

やられっぱなしは性に合わないのよ!!

@hirarira617 2016-09-20 02:12:23

傷付けられて姫もおこのようです

@seki_sh 2016-09-20 02:12:25

姫投げ

@ut_cat 2016-09-20 02:12:38

義手を切らせて骨を断ったわけね?

@seki_sh 2016-09-20 02:12:44

舐めプレイはここまで

@tatti5 2016-09-20 02:12:46

たかがメインカメラがやられただけだ

@mo4_mo4 2016-09-20 02:13:15

3時方向!姫が現れました!宙に浮いています!

@NanalynXD 2016-09-20 02:13:18

自爆用の核でやつを吹き飛ばす!

@hankouki_notbot 2016-09-20 02:13:34

なんで核スイッチ持ってるのかって話

@NanalynXD 2016-09-20 02:13:38

大統領のケツにはこのボタンはデカすぎる、任せてられるか!

@aska_9981 2016-09-20 02:13:43

うぇうぇうぇうぇうぇうぇうぇーーーーーいwwwwwww

@NanalynXD 2016-09-20 02:14:02

うぇうぇうぇうぇウェイト!!

@kanone_jmpd 2016-09-20 02:14:02

モブ兵士も覚悟したのにトムと来たら

@NanalynXD 2016-09-20 02:13:52

許せイジー!!

@zyuurouza_002 2016-09-20 02:13:58

私のケツを舐めて見ろ!(シュヴァルツェスマーケン

@sisusisu_ji 2016-09-20 02:14:16

壊れてるwwwwwwwwwwww

@NanalynXD 2016-09-20 02:14:25

ピエロォォォォォォォォォォォォォォ!

@hirarira617 2016-09-20 02:14:28

なんでも爆発させればいいってもんじゃないんだよ(ニコニコ本社)

@aska_9981 2016-09-20 02:14:25

ハリウッド映画の見すぎだwwwww

@ut_cat 2016-09-20 02:15:10

やべえ、、タブータトゥーのセリフ全部暗記しちゃいたいくらい日本語力高い、、

@harowabot 2016-09-20 02:15:24

生きろって言ったのに…ほんとに馬鹿 

@anisoku01 2016-09-20 02:15:20

これ後半で終われるんですかね・・・

@hirarira617 2016-09-20 02:16:40

おいおいあと10分でどうするんだよこれ

@NanalynXD 2016-09-20 02:16:59

ゆっくり降下

@TKFN114531 2016-09-20 02:17:00

結局、俺もあんたと同じ側の人間なんだ

@honryaku 2016-09-20 02:17:46

俺は俺を否定する!だから!俺の命で!イジーを助けさせれくれえええええ!!

@NanalynXD 2016-09-20 02:17:45

グオォォ

@TKFN114531 2016-09-20 02:18:00

身近な人間がもう一人二人死ねば

@kikurage_magai 2016-09-20 02:18:03

彼も考えを改めるだろうと思っていたら

@harowabot 2016-09-20 02:18:59

突き抜ける事も可能なのかよ

@YUYUSHIKlisGOD 2016-09-20 02:18:06

思いのほかうまくことが運んだな

@ccsworld21 2016-09-20 02:18:24

しかし最後は僕が手をくださなければなるまい

@honryaku 2016-09-20 02:18:38

ソースに喰われる?いや何かが違う?

@NanalynXD 2016-09-20 02:18:44

なんだ…これ

@ut_cat 2016-09-20 02:18:49

ここでまさかのワイズマンの策略

@iti1ni2sann3 2016-09-20 02:19:02

やっぱりはやみんは信用できないな

@NanalynXD 2016-09-20 02:19:08

進化した

@starlog 2016-09-20 02:19:18

呑み込まれた?

@honryaku 2016-09-20 02:19:25

彼とリンクを繋いだこと…まさかあのキスが伏線だったのかよ!?!?!?

@ut_cat 2016-09-20 02:19:26

ええ、あのいきなりのキスが伏線だったの、、

@tatoJII 2016-09-20 02:19:42

なんかわけわからん生き物同士の戦いになってるんだけど

@KARAS_SABER 2016-09-20 02:19:46

急に怪獣対決はじまったこれ!

@harowabot 2016-09-20 02:19:52

一方通行のリンクなどありはしない 

@waffleDDsA 2016-09-20 02:19:53

なんだかよくわからんがでっかくなった

@NanalynXD 2016-09-20 02:19:49

吸われているのか

@kikurage_magai 2016-09-20 02:19:54

対を為す同胞を宛がうのが道理というもの

@tagoal 2016-09-20 02:19:56

怪獣大戦争になったよΣ(゚д゚ )?!

@kikurage_modoki 2016-09-20 02:20:07

バトルアニメから怪獣アニメになったんですけど…

@haluc 2016-09-20 02:20:07

結局汎用人型決戦兵器見たいの出てきた

@NebukiN086 2016-09-20 02:20:22

よくわからないけど心臓交換すればいいんじゃないですか?

@murasaki_sousai 2016-09-20 02:20:28

最終回だしもっとおっぱい

@ut_cat 2016-09-20 02:20:29

すごい、、二郎ラーメンを煮詰めたような内容だ、、

@nayu_art 2016-09-20 02:20:47

どっちがどっちかわかんねえwww

@harowabot 2016-09-20 02:20:47

うたわれ始まった 

@kikurage_magai 2016-09-20 02:20:52

互いのヴォイドの鎧を剥ぎ取る

@kikurage_magai 2016-09-20 02:20:59

あとは裸の獣同士の喰らいあい

@NanalynXD 2016-09-20 02:21:07

マウント取られた

@ut_cat 2016-09-20 02:21:16

裸の獣同士の食らいあい(♂)

@daison2323YSN 2016-09-20 02:21:28

みんなうたわれ言ってるけどやっぱうたわれだわ

@NanalynXD 2016-09-20 02:21:34

ボコボコ

@starlog 2016-09-20 02:21:57

下半身黒いなオイ

@YOUIKA0401 2016-09-20 02:22:04

えっと、超展開過ぎて、理解がおいつてないのですがw

@seki_sh 2016-09-20 02:22:05

ソウジャナイ…

@godonlyknows135 2016-09-20 02:22:05

セーギをまもってください!

続きを読む
f:id:lastatuage:20160919121228j:plain

2016年9月19日
から lastatuage
Re:ゼロから始める異世界生活 25話 最終回 感想 はコメントを受け付けていません。

Re:ゼロから始める異世界生活 25話 最終回 感想

「ただそれだけの物語」

 

※ネタバレにご注意ください

 

f:id:lastatuage:20160919121228j:plain

えひ凶

 



 最終回。
 当ブログでは、唯一2クール完走したタイトルとなった。
 別れを惜しみつつ、ときには振り返りつつで、キャラをピックアップして見てみよう。
 ちなみにえひ凶の凶の字は、メが飛び出ているのでおめでたいのである。

キャラごとに見るリゼロ振り返り

 

ナイスミドル


 まず冒頭。
「パーマネントのおっさんがおった!」
 まさにこれである。

 

f:id:lastatuage:20160919121247j:plain




 画面の隅っこだけど、白鯨戦以来かな、ちょいちょい顔を見せてくれる。
 きっと愛されキャラだったんだろう。
 そして私も、王都で初めて出てきて以来、なぜか目が離せないキャラであった。
 やはりあのエメラルドグリーン? のもじゃもじゃ頭に、健さんのようなシブいマスクが画面に彩りを添える。
 ある意味ヴィルをも食っていた。

ヴィル


 そしてそのヴィルヘルムさん。
 奥さんの仇である白鯨を追い求める十数年を過ごし、世界から見てもイレギュラーな存在であるスバルの介入により、その宿願を果たすことに成功した。

 

f:id:lastatuage:20160919121257j:plain




 白鯨戦では圧倒的な強さを示しながらもパックリいかれ、戦線離脱。
 復帰するものの、治癒のためやはり退場し、最後の最後に出てきておいしいところだけ持っていった感がある。
 しかしきっちりやられるところを描いていたからこそ、このキャラの魅力や強さが表現されていたような気がする。

 ヴィルは圧倒的な、神がかった強さを持った存在ではなく、あくまても一個の人間として強い。
 そういうことなのだろうな。

レムとラム


 今回出てはこなかったが、おそらくエミリアがヒロインの話数だから、あえて登場を避けたのだろう。
 最終回だからお祭り騒ぎ的に出すよくあるあれ、あれすらやらなかった。
 そういった判断は理解できる気がする。
 ラムはともかく、レムが問題。
 出した途端にやはりエミリアを食う恐れがあるし、いずれにしろエミリアとの恋愛シーンをブレさせてしまう。
 そういう意味で、視聴者にはできれば今話数においては、レムの存在を忘れていてもらうくらいのほうが都合がいいのだ。
 混じりっけなしに、エミリアにヒロインを演じてもらわなければ、この話数は成立しない。
 そんなわけで、ラムはおろかレムの影さえ感じさせなかった。

 

f:id:lastatuage:20160919121303j:plain

かわりに仲睦まじい二人を




 ほかにラム・レムが出てこなかった理由としては、この次の展開を考慮に入れてるから、かな。
 もし2期があれば、いい加減に友情出演的な顔出しさせるわけにもいかないし。
 作品の興行的には十分2期はありそうだけど、原作を知る方の見立てでは、ラストの展開的に2期の目はなさそうという意見もあった。

 よっぽど変ないじくり方、たとえば、いるはずのないレムがそこにいたとか、前後のつながりを不可能にさせるような終わり方してない限り、やろうと思えばやってやれないことはないのかな。
 そういう意味で、できるだけ余計な改変を避けたという見方もできるかもしれない。
 そのへんは原作読んでないし、なんとも言えないところだけど。

ペテルギウス


 やはり彼の最期を見ても、単純な悪役として描かれてはいないようだった。
 狂信的でゴリゴリに固まった主観人間というのはどこにでもいる。
 それを客観的に見た時、気持ち悪さや恐怖だけではなく、まさにペテルギウスの最期を見るような哀れみを禁じ得ない。
 どうして自分の愚かしい姿を自覚できないのだろうか。
 そして我々も、いつだってそのような凝り固まった視点に陥る機会は、日常にわりとある。

 ペテルギウスは一面的に見て終わるキャラではなく、色々な意味で一癖も二癖もあるキャラだったのは間違いない。

エミリア


 この物語の一つのテーマだったと思われる、エミリアとスバルの恋。
 おそらく結ばれない恋愛をモチーフとして描いていたのだと思うのだが。
 キャラ設定の構造上、相容れない要素を持つエミリアとスバル。
 ロミオとジュリエットでは家同士の対立という、物理的な設定というのかな、そういうので葛藤を成立させていた。

 このリゼロにおけるエミリアとスバルではそのへんのところが凝っていて、エミリアのアイデンティティ的にスバルの恋心を受け入れる訳にはいかないというふうに描かれていたのだった。
 今回ラストで、その誤解が解消されたようだが。
 まだ、魔女の設定が残っている。
 魔女によく似たエミリアの魔女との関係と、スバルの持つ魔女との関係。
 このへんが構造的にまたエミリアとスバルの恋愛の成立を阻んでいるようで、面白いところかなあ、と。
 そんなふうに思う。

 しかしあのストレートで飾り気のない告白シーンは良かったな。
 まあその後のスバル節は相変わらずクドさがあったけど。
 上条さんの説教ほどじゃないからいいんじゃね、とも思う。

まとめ


 アニメはひとまず綺麗に終わっているように見えた。
 原作を読んでいる方にとってはあまりすっきりした終わり方ではなかったようだが。
 ツイッターでは大団円大団円と騒ぎ立てられてるみたいだから、さぞかしやきもきしていることだろう。
 自分もこれから原作を読み始めてみようとは思っているので、そのへんもいずれ確認できる予定。


 正直、途中、ダレるほど丁寧に描いていたと思う。
 そしてこの作品では、それは必要なことだった。
 しつこくやればクドいと言われ、死に戻りの繰り返しシーンを省くと描き込みが少ないと言われ。
 なんか傍で見てると可哀想だなあと思いつつ、いい作品だから割れる評価も出てくるのかなとも思いつつ。

 なんだかんだでこのリゼロは評判通りいい出来だったと思う。
 実際、意見が割れても、結果として出て来る評価は高評価だろう。
 それは映像やこだわりの演出に見られる質の高さであり、そしてそれを貫く原作の質の高さに裏打ちされているのだと思う。
 あのハイクオリティの制作が原作に追いついてないからこそ、原作既読者から不満が出るんだろうし。
 つまりそれだけ原作の質が高いということが察せられる。


 個人的な全体の感想をざっくり言うと、1クールの終わり頃にダレた。
 もういいや、感想もやめるかと思っていたところ王選編に入り、俄然盛り上がった。
 そして王選の話にまで至らず結局白鯨戦、魔女教徒・ペテルギウス戦で幕となったわけだが。
 これがスバルの内面の成長物語であることは、2クール目を見ればよくわかる。
 彼は剣を取って強くなるタイプではない。
 よって、彼の成長を描く=ああなるのが必然なのだ。
 そういうところがこの作品のオリジナリティであり、やはり魅力となるところなのだろう。
 最後にようやくというか、とうとうというか、全身を現したこのお方。

 

f:id:lastatuage:20160919121315j:plain

サテラたんハアハ……ハアハアできねえ!




 デカリボン女児も生存確定で、お母さんともどもよかったよかった。

 

f:id:lastatuage:20160919121708j:plain

 

f:id:lastatuage:20160917104632j:plain

2016年9月17日
から lastatuage
タイムトラベル少女 11話 感想 はコメントを受け付けていません。

タイムトラベル少女 11話 感想

「不屈のエジソン

 

※ネタバレにご注意ください

 

f:id:lastatuage:20160917104632j:plain

(c) プロジェクト マリ・ワカ All rights reserved.

 

 

研究所


 永司は資金繰りのために、過去からナポレオンの黄金玉杯を持って帰ってきて、オークションにかけていたらしい。
 そういえば黒木さん(メガネの女性)が以前、そんな報告を御影にあげていたシーンがあった。

 それにしても自由すぎる早瀬博士。
 タイムパラドックスやら歴史改変にうるっさい凡百の物語と違って、個人的にはすごく好感の持てるエピソード。
 しかしそれを知った晶さんはキレる。

 

f:id:lastatuage:20160917104713j:plain

(c) プロジェクト マリ・ワカ All rights reserved.
ラスボス覚醒




 まあ普通なるよね。
 こういう立ち位置のキャラは一人くらいは必要だろうし。

過去のアメリカ


 1876年、およびその3年後のアメリカ メンロパークが舞台。
 メロンパンナじゃない。

 結局御影と真理が時間旅行、となってしまった。
 そんなところも含めて、今回はストレスフルな話数であるのが特徴だった。

 エジソンは、誰もがよく知るあれやこれやのグッズを発明した超有名人。
 電球を作るのに、日本の竹をフィラメントにしたのもよく聞く話だろう。
 正確には、エジソン白熱電球の発明者ではなく、そのフィラメントの素材として竹をチョイスしただけのようであるが。
 電球の実際の発明者は、ジョゼフ・スワンという人らしい。

 エジソンは、以前ベルのときにチョイ役で出てきた時同様、劇中ではパッと見あまりいい印象を与えるキャラではない。
 よくよく見れば、単純に嫌なキャラとして造形されているわけではないことは見て取れる。
 ちゃきちゃきとした江戸っ子風味といったところか。

 

f:id:lastatuage:20160917104727j:plain

(c) プロジェクト マリ・ワカ All rights reserved.
電球作ってるというより花火作ってる感じ




 まっすぐな男、自分の信じた道をひたすら突き進む。
 がゆえに誤解を与えやすい。
 そんなところか。
 手塚治虫もその性格を疑うようなびっくりするエピソードがあったりするし、天才がゆえの理解し難い面というのもあるのかな、という気がしないでもない。

 現実のエジソンはかなり性格の悪い人物として紹介されることもあり、ビジネスマンとしての顔は、劇中で御影と気が合うようなシーンでもうかがわせるところか。


 今回のエジソンを通じて表現されていたのは、その表題である不屈の闘志、並びに劇中で御影が言及していた、
・前向きな思考
・根拠の無い自信
であるだろうが、それとは別に個人的に感じた重要なことがある。
 それは、工夫と改良のこと。
 一昔、いや二昔前までは、日本はアメリカの真似をするだけ、猿マネ日本と言われていたものだった。
 今、日本人が中国とかそのへんを指して嘲笑って同じようなことを言っている。
 滑稽な話ではないか。

 無から有を生むことばかりが偉いわけではない。
 ありものを工夫し、より良いものにすることもまたクリエイティブで大事な仕事なのだ。

まとめ


 今回は、しょうがないといえばしょうがないのだが、人を苛つかせる話数だった。
 わざとやってるんだから、狙いどおりなんだけど。
 それにしてもビジネスビジネスうるっせーなーもー。
 ほんと不思議なくらい人の神経に触れる。
 触れない?
 瀬古田(岩田光央のキャラ)はなんもしてないのに無駄にえらっそうにしてるし。

 ビジネスビジネスの何が悪いんだろう、いやこの場合、狙ってやってるわけだから、何が功を奏してるのかと言うべきか。
 カタカナ英語だから、というには日本語化しきってる単語だし。

 とにかく、そんな感じで、御影勢の悪役感を出すのに一工夫していた気がした。
 研究所に強行したり、軟禁したり脅迫したり、すでに十分無茶やってる気もするけど。
 番組のコンセプト的にあまりひどいことはできないから、一工夫必要なんだと思う。
 つまり、あの場面で和花をぶん殴るとか、このアニメでは絶対にできない。
 まあ殴りそうになってた時点でアウトなような気もするが。

 個人的には、御影にはもうちょいスマートなやり方で敵対勢力を演じてもらたかったなあとは思うのだが。
 まあこのくらいだったら物語的に許容範囲内なんだろうかなあ。
 尺的にも悠長なこと言ってられないんだろうし。


 ラストの異常事態に関して。
 和花が拾って使っていて、今は御影が持ってるアーミラリーコンパス。
 これはもともと永司の使っていたものだろう。
 つまり、今まさに同シーンで永司も首からぶら下げている。
 それが同一の時代に集まってしまい、タイムパラドックスのような現象を引き起こしているといった感じかな。
 となるとすでに永司は現代に帰ってきてることになる、か。
 違うかな、ちょっとわからんね。


 永司の末娘。
 最終回は、パパとみんなでお出迎えかな。
 永司の顔なんて覚えてないんだろうけど。

 

f:id:lastatuage:20160917104740j:plain

(c) プロジェクト マリ・ワカ All rights reserved.




 アーミラリーコンパスのディテール。
 なんか毎回取り上げてる気もするが。
 普段はちっこくて見えないもんだから、アップがあるとついね、こういうガジェットは注目しちゃうのね。

 

f:id:lastatuage:20160917104750j:plain

(c) プロジェクト マリ・ワカ All rights reserved.

 

f:id:lastatuage:20160913111535j:plain

2016年9月13日
から lastatuage
タブー・タトゥー 11話 感想 はコメントを受け付けていません。

タブー・タトゥー 11話 感想

「掌上」

 

※ネタバレにご注意ください

 

f:id:lastatuage:20160913111535j:plain

(c)2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会

 



 グランドキャニオンの遺跡にて、王国のブラフマンらとセーギらとの戦いの続き。
 バトル一辺倒、どシリアスで笑いもないので、特に書くこともないというのが本音だが。
 しょうがないので展開のまとめでもしておく。
 笑いといえば、ラーカーのフロイトのくだりでリサが答えちゃったところは面白かった。

バトル

 

セーギ vs カル

 

f:id:lastatuage:20160913111621j:plain

(c)2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会




 BBとの戦いで呪紋に損傷を受け、イージスの能力が発揮できなくなっている模様。
 かわりにノイズキャンセリングが可能になっているらしい。
 制御ができなくなっているだけで、呪紋自体が消去されたということではないのだと思うが。
 カルの状態がいまいちよく把握できてないが、右手の甲に呪紋が描かれてはいる。
 少なくとも発動させてるから呪紋が光ってるんだろうし、身体強化状態くらいの恩恵はあるということなんじゃないかなあ、と思いながら見てはいた。
 コピーの呪紋をつけてる、ということではないよなあ。
 呪紋の模様自体は以前と同じだと思うけど。
 なんにしても自身の口からは「最強の無能者」であるという言及をしている。

タマキ vs アイーシャ

 

f:id:lastatuage:20160913111645j:plain

(c)2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会




 タマキは檜山修之さんのキャラ。
 空間の歪みを利用して超加速し、自身を突進させて攻撃するらしい。
 死亡フラグを次々に立て、逆に死亡フラグクラッシュのフラグを立てるという感じになるのかな。

 もう一方のアイーシャ(だと思う)は、能力で針を巨大化されてるんだっけ。
 どうせすぐ退場するんだとばかり思ってたので、適当に流していた。

 

f:id:lastatuage:20160913111720j:plain

(c)2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会




 タマキの「ボクの主人公レベルはプロ並みだ」という、意味はさっぱりわからないがなんか凄そうなセリフ、そして檜山さんが喋ればなんでもかっこよくなってしまうというズルい技。
 フラグの件といい、メタな存在という印象か。
 さらに言う「主人公は理を超越する存在」、というのは主人公=自身であるタマキなわけだし。

 このくらいだったら意図して作れるから、たぶん狙ってやってるんだろうと思うけど。効果や出力されてくる結果はともかく。
 でもタマキというキャラ自体は面白いし愛着が湧く。
 できれば主人公勢の一員として、トムとともに長生きしてもらいたいと思う。

リサ(イル) vs イジーの混戦


 リサを乗っ取ったイル、それからラーカーを敵に回し、最初はイジーの多勢に無勢。
 そこから加勢の二人が現れる。

 

f:id:lastatuage:20160913111737j:plain

(c)2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会




 ローレンスとトニー。
 可哀想だが捨てキャラ。(トニーは生存?)
 しかしそのおかげでイジーはリサ(イル)との戦いに集中できて、イルをリサの体から追い出すことに成功する。
 また、ラーカーやローレンス・トニーとの対比で、力の上下を推し量れる場面でもある。
 ローレンスやトニーと比して、圧倒的に強いラーカー。
 一対一ではわりと余裕でそのラーカーに勝利したイジーだが、セーギは今やこのイジーよりも強い。
 そのセーギですら、アリヤにはまるで歯がたたない、といったあんばい。

ワイズマン


 セーギに飲ませた薬。
 能力使用による魂消耗を多少は抑えるとしていたが。
 あやしい。
 なんかたくらんでる。

 

f:id:lastatuage:20160913111746j:plain

(c)2016 真じろう・KADOKAWA刊/タブー・タトゥー製作委員会




 セーギの体に悪影響を与えるものの、ドーピングとなって圧倒的不利の現状を打破する鍵となる、というところだろうか。

まとめ


 トーコはなんらかの形で復帰してくるんじゃないかなあ、といまだに思ってはいるのだが。
 こうポンポンキャラに死なれると、キャラ使い捨てタイプの作品かなとも思い(悪魔のリドルとか)、そうなると復帰もないかなあとも思えてくる。
 そうでなくてもトーコの死はセーギの行動の原動力にもなっているので、ますます復帰の目はないのかな。
 状況的に、イルを介してなんらかの形で再登場してもおかしくはないとは思うのだが。
 なんにしても今の戦いが一段落するまではないかな。
 まさかアリヤと決着つけてタブー・タトゥー自体おしまい、というわけではないよね?
 この次に新章があるとして、どんな話になるんだろう。

2016年9月13日
から webdata
タブー・タトゥー 第11話 感想:あの猫止め刺した?ラスボスの姫さまは強すぎる! はコメントを受け付けていません。

タブー・タトゥー 第11話 感想:あの猫止め刺した?ラスボスの姫さまは強すぎる!

CsK5Ir9VUAE7oCa
@Httymtar_aj 2016-09-13 02:05:18

タブー・タトゥー #11「掌上」を見ています

@TKFN114531 2016-09-13 02:05:12

遺跡はこの直下200メートルの地下空洞

@weariness 2016-09-13 02:05:22

ヒロインが食われたけど復活しない方のアニメった

@ours_leo 2016-09-13 02:05:39

OPキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

@harowabot 2016-09-13 02:06:04

始まった

@yu_inorbud1202 2016-09-13 02:07:05

提供

@OsigoiroiS 2016-09-13 02:07:44

トーコちゃんほんと生き返らないの・・・

@yu_inorbud1202 2016-09-13 02:08:17

掌上

@kikurage_modoki 2016-09-13 02:08:42

遺跡を物理的に破壊することは不可能ですよ

@8mzf 2016-09-13 02:08:38

ざーんねん、ノイズキャンセラーを極めてました

@harowabot 2016-09-13 02:08:45

さっそく食らうのか 

@yu_inorbud1202 2016-09-13 02:09:16

二人がかりであんたに勝った

@harowabot 2016-09-13 02:09:17

食い込みすぎぃ 

@animethod_0218 2016-09-13 02:09:14

コスチュームが卑猥すぎる

@ghost24061 2016-09-13 02:09:26

武士から忍者になったけど衣装ドスケベ過ぎない?

@starlog 2016-09-13 02:09:29

最強の無能者

@Ling_TokiniAme 2016-09-13 02:10:08

アサシンにクラスチェンジしたカルさん

@NanalynXD 2016-09-13 02:09:46

オレに負けても惚れんじゃねえぞ、こんなガキに

@sopu870730 2016-09-13 02:10:00

ジャスティス君性格変わり過ぎでしょ

@mayn_tw 2016-09-13 02:10:06

セーギどうしたんだよ、、かっこよすぎだ、、、、まるでBB...😳

@harowabot 2016-09-13 02:11:02

僕は君に突っ込む激しく何度でもってまた死亡フラグw

@hankouki_notbot 2016-09-13 02:10:38

あんた結婚しよとか言っといてそれは

@seki_sh 2016-09-13 02:10:44

色んな意味でヤバい (意味深

@kanone_jmpd 2016-09-13 02:11:02

フロイト先生がまた男❇マニアみたいな扱いを受けておいでだ

@seki_sh 2016-09-13 02:11:30

飛び技

@seki_sh 2016-09-13 02:12:00

ちょっとマズいかも

@harowabot 2016-09-13 02:11:58

このモブっぽいのに助けられるのかw 

@torigraff 2016-09-13 02:11:35

ローレンス!トニー!すぐ死にそうな雑な名前の外国軍人だ!

@tabinchuHTR 2016-09-13 02:11:46

軽率に新キャラを出すぞ(斉木楠雄)

@kikurage_magai 2016-09-13 02:11:36

あそこのファッキンヘッドをお願い!

@TKFN114531 2016-09-13 02:11:38

言葉遣いが悪くなってるぞ

@seki_sh 2016-09-13 02:12:50

本気を出せないと思ったら大間違い

@kikurage_magai 2016-09-13 02:12:11

私が本気を出せないと思っているとしたら大間違いよ!

@chilorian1964 2016-09-13 02:11:57

ガキッ♪

@harowabot 2016-09-13 02:13:35

決着はあっさりだ

@NanalynXD 2016-09-13 02:12:46

歯ァ食いしばりなさい!ドロボーネコ!!

@seki_sh 2016-09-13 02:13:15

歯を食いしばりなさい

@8mzf 2016-09-13 02:13:17

本当はローレンスを助けて指千切れるんだけどな

@harowabot 2016-09-13 02:15:11

グロ注意 

@NanalynXD 2016-09-13 02:13:20

貴重なローレンスが

@ingvar_biology 2016-09-13 02:13:36

誰か知らんけどいいやつだったよ…

@seki_sh 2016-09-13 02:13:56

大好きな蛇たちの毒

@chilorian1964 2016-09-13 02:15:41

チーン♪

@PlaniSphere198 2016-09-13 02:13:58

イジーさんに股間蹴られるプレイ 

@KTR_023 2016-09-13 02:13:42

さすがにチタンじゃ毒はどうにもならないか

@chilorian1964 2016-09-13 02:16:25

くたばりやがれ♪

@epy0n0ff 2016-09-13 02:14:37

マジでクレイジーだよアンタ

@starlog 2016-09-13 02:14:38

なんだこの痴女

@syurankero 2016-09-13 02:14:41

主人公レベルがプロ並???????

@seki_sh 2016-09-13 02:15:05

マジでクレイジーだよ

@753__IXA 2016-09-13 02:15:12

社長wwwwwwwwwwwwwww

@seki_sh 2016-09-13 02:15:54

こいつ…くっそ強ええ

@zyuurouza_002 2016-09-13 02:15:49

傷口を狙ってる流石ニンジャ汚い

@NanalynXD 2016-09-13 02:15:40

叩き折った!

@_M0ka_ 2016-09-13 02:16:09

あなたにはわからないでしょうねぇ

@starlog 2016-09-13 02:16:12

腹切り

@harowabot 2016-09-13 02:16:32

俺に惚れるなよと言っておきながら苦戦かw 

@sillism 2016-09-13 02:16:31

冥土の土産に教えてやろう展開 

@NanalynXD 2016-09-13 02:17:03

神なきこの世界に神を作ること

@yu_inorbud1202 2016-09-13 02:16:26

全裸

@harowabot 2016-09-13 02:19:48

姫様コレクション

@kikurage_magai 2016-09-13 02:19:12

あなたがあなたでいてほしいだけなのに

@kikurage_magai 2016-09-13 02:17:19

姫様がそんなお方だと本当に思っていたのですか

@seki_sh 2016-09-13 02:17:25

ブスリ♂

@8mzf 2016-09-13 02:18:09

ほとんどモツ規制入ってるよな、この辺りの話は大体内蔵出てるのに。グロいから無理だけど

@chilorian1964 2016-09-13 02:19:09

過去編、ワケわからない♪

@fashi2jj 2016-09-13 02:19:41

あんたこそ 慣れない小道具に頼ってんじゃねえぞ

@seki_sh 2016-09-13 02:20:01

トーコの仇を討たなければ意味がない

@tatoJII 2016-09-13 02:20:03

なんかよくわからんけど俺もズボン脱いだ

@seki_sh 2016-09-13 02:20:45

セーギのところへ

@fashi2jj 2016-09-13 02:20:04

ちゃちぃもん使ってるから俺を殺しきれないんだ

@harowabot 2016-09-13 02:21:05

食い込み忍者 

@seki_sh 2016-09-13 02:21:24

BBが一人じゃ届かなかった場所まで

@rvbrvm 2016-09-13 02:21:47

貴方はもう死んでいるのです

@seki_sh 2016-09-13 02:21:49

立ち止まるな

@NanalynXD 2016-09-13 02:21:49

@ghost24061 2016-09-13 02:22:03

子供産めなくしてやろうか掌打

@kikurage_magai 2016-09-13 02:21:57

そうさ、だからお前の剣はもう俺には届かない

@seki_sh 2016-09-13 02:22:12

けつ

@tabinchuHTR 2016-09-13 02:22:10

ちょっとー!服破けないのー!

@solo_wing 2016-09-13 02:23:15

トーコちゃんいつラスボスとして登場すんの?

@seki_sh 2016-09-13 02:23:36

自分が憎い…

@NebukiN086 2016-09-13 02:23:17

ノコノコ出てきたトーコちゃんが悪いんだよなぁ

@NanalynXD 2016-09-13 02:23:16

トーコ…

@Ling_TokiniAme 2016-09-13 02:23:40

頭からパックリ逝ったのにゴムは残ってたのかよ

続きを読む
CLOSE
CLOSE